NGT48、サードシングルは1期生24人全員選抜&センター本間日陽 ミュージックビデオは映画『全員死

  • 2018.02.10 Saturday
  • 10:53
ようこそ! 今日もやってきてくれたユーザー様の為に、 当サイトはニュースを投稿し続けます。 最近はストレスの多い社会だと言われてますが 時折リセットすることができていますか? どんな季節でも、少しばかりぬるめの湯船にじっくりと 入るように意識してみると体力がストックできるらしいですね 今日のところは、あちこちで噂になっているニュースをお伝えします。

 新潟を拠点に活動するNGT48が、サードシングル『春はどこから来るのか?』を4月11日にリリースすることを8日、NGT48劇場での劇場公演中に発表した。サードシングルでは、Team NIII、そして研究生8人(ドラフト3期生は含まず)の1期生24人全員が選抜メンバーとなり、センターは本間日陽(ほんま・ひなた)が務める。

【写真】NGT48 1期生全員の写真

 昨年のAKB48選抜総選挙で13位にランクイン。5位のNGT48荻野由佳同様、前年の圏外からの初選抜入りという大躍進を果たし、握手会でも高い人気を誇る本間。「青春時計」のカップリング曲「純情よろしく」(ダンス選抜曲)、「世界はどこまで青空なのか?」のカップリング曲「ナニカガイル」(全員曲)でセンターを務めているが、シングル表題曲でのセンターは今回が初めて。

 なお「春はどこから来るのか?」のミュージックビデオを、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリを獲得した『孤高の遠吠』や『全員死刑』などで知られる映画監督・小林勇貴が手掛けることも発表となった。特報映像では、小林監督がNGT48のメンバーに凄味をきかすシーンも映し出され、異色の顔合わせによる化学変化を期待させた。

 セカンドシングル「世界はどこまで青空なのか?」では、映画『溺れるナイフ』の山戸結希監督がミュージックビデオの監督を手掛け、各方面から高い評価を得たが、今回また、気鋭の監督のもとで、NGT48のメンバーがどのように成長していくのか注目したい。

 なお現在、NGT48は新潟市とのコラボで、2期生のオーディション参加者を募集中。応募締め切りは2月28日。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    NHK「あさイチ」 井ノ原快彦さんと有働由美子アナ、年度内で降板発表

    • 2018.02.10 Saturday
    • 10:46
    さて、ちっちゃなネタからビッグなネタまで、 注目のニュースをまとめていきましょうか。 最近はストレスの多い社会情勢だとつぶやかれてるけど 上手く発散することができていますか? 旬のお野菜や果物を意識して取るようにすると、 じゅうぶんな免疫アップに繋がりスタミナのもとになるみたいですね 今から注目されている情報に入ることにします

     NHKは6日、総合テレビの人気情報番組「あさイチ」で、平成22年の番組開始時から8年にわたってメインキャスターを務めてきたアイドルグループ「V6」のメンバーで井ノ原快彦(よしひこ)さん(41)と、同局の有働由美子アナウンサー(48)がともに3月末で降板すると発表した。後任は人選中という。

     同局を通じ、井ノ原さんは「『あさイチ』がさらにパワーアップしていくことを願いつつ、視聴者の皆様とともに見守っていきたい」、有働アナは「大好きな『あさイチ』を来年度に最高の形でバトンタッチできるよう、イノッチとともに最後まで全力で向き合っていきます」とのコメントを出した。

    • 0
      • -
      • -
      • -

      2018年02月01日のつぶやき

      • 2018.02.02 Friday
      • 03:00
      02:36
      いまなお研究され続ける「スーパーマリオブラザーズ」のステージ4-2最速攻略の知られざる歴史とは? https://t.co/Aj3XoEF2wb
      02:35
      ティラミス&寿司が奇跡のコラボを果たしたバレンタイン期間限定「ティラミスシ」をくら寿司で一足先に食べてみた https://t.co/mHxKjVatkp
      02:35
      ゼロから始めるiOSアプリ開発「作ったアプリをiPhoneにインストールしてみよう」 https://t.co/SCtRqIS3Z6

      『ママレード・ボーイ』銀太役は佐藤大樹! 恋のライバル・吉沢亮とは「仲良くなりました」

      • 2018.02.01 Thursday
      • 07:27
      今日も当ブログに訪問してもらい、感謝の言葉でいっぱいです 記載するエネルギーもアップしますよ! それでは早速、このところのもぎたてのニュースをアップしていきますよ!

      吉住渉の大人気漫画を、桜井日奈子と吉沢亮のW主演で映画化する『ママレード・ボーイ』。この度、主人公2人の同級生・須王銀太役として、「EXILE/FANTASTICS」の佐藤大樹が出演していることが明らかに。あわせて場面写真とメイキング映像も公開された。

      【写真】吉沢亮&佐藤大樹のオフショット/『ママレード・ボーイ』



      原作では遊と人気を二分するほど愛されてきた銀太は、かつて光希が想いを寄せた相手で、銀太自身も一途に彼女を想い続けていたという役どころ。両親Sの再婚きっかけで光希と遊が一つ屋根の下で暮らし始めると、銀太の秘めた恋心も揺れ動き始め…と、遊の恋のライバルを演じる。

      そんな人気キャラクターを演じる佐藤大樹は、2014年に「EXILE」の新パフォーマーを決めるオーディション「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格、最年少で「EXILE」に加入。その後、共に難関を突破した「EXILE」の世界とともに、ダンスパフォーマンスグループ「FANTASTICS」を結成するなど注目のパフォーマー。


      今回銀太を演じるにあたり、人気原作ゆえ「銀太役が自分でいいのかなと不安に思うこともありましたが」と吐露するも、「監督や周りの方に支えられ、いまの自分にできる精一杯の銀太を演じることができました」とやり切った様子。また恋愛映画への出演は今回が初挑戦となったが、現場では桜井さんや吉沢さんとの息もぴったり。2人について「桜井さんは、積極的に話しかけてくれるし、作品を盛り上げようという気持ちが強く感じられる、本当に素敵な方だと思いました。吉沢君とは恋のライバル役ですが、現場でも時間が空くたびに2人でたくさん練習したり、プライベートでは2人でご飯や温泉に行くほど仲良くなりました。ライバル役が吉沢君でよかったです!」と和気あいあいとした現場だったようだ。


      また、テニス部のエースである銀太。『HIGH&LOW』シリーズ5作品でも圧巻のアクションシーンを披露した佐藤さんは、本作のテニスシーンでも抜群の身体能力を発揮。撮影の合間には桜井さんや吉沢さんと練習をし、指導にあたった冨塚拓彦氏は、「最初の練習でレベルを見るためにまずボールを打ってもらいましたが、その運動能力に驚きました。ボールへの反応や身体の使い方はアスリートそのものでした」と話し、上達速度はコーチ陣の予想を超えたものだったそうで、本来撮影予定にはなかった試合のシーンも急遽追加されたほど。


      そして撮影現場を訪れた吉住氏は、佐藤さんについて「爽やかで、ちょっとワンコっぽい感じ。猫っぽい吉沢さんの遊と好対照で、良いバランスなんじゃないかと思いました」とコメントしている。

      あわせて公開されたメイキング映像では、美しいフォームで素振りをする様子や、高校卒業以来だと言う制服姿も披露。真剣な表情やお茶目な笑顔の佐藤さんが映し出される。


      『ママレード・ボーイ』は4月27日(金)より全国にて公開。



      引用:『ママレード・ボーイ』銀太役は佐藤大樹! 恋のライバル・吉沢亮とは「仲良くなりました」



      • 0
        • -
        • -
        • -

        profile

        profilephoto


        search this site.

        スポンサードリンク

        selected entries

        スポンサードリンク

        categories

        スポンサードリンク

        links

        スポンサードリンク

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>

        スポンサードリンク

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM